ブログサービス

NewsPicks「ブログ作成におすすめしたい、人気無料ブログサービス21比較まとめ」へのコメント。千字の制限で書けなかった内容は、コチラ

■ ドメイン ドメインとは「nyaspaper.com」とか「fromkato.com」とかのように、自分のサイトの名前。 まず、自分のドメインを持つか否かを決める。 将来的に自分のブランドとして育てて行きたいなら取った方が良い。 ただし、多少のお金は掛かる。私はドメイン(fromkato.com)のために年間1400円払っている。 Googleとかの広告を出すには、自分のドメインが必要。 あと、ドメインは他の会社に移動も可能。(ただし、トップレベルドメインにより、できないドメインもある。) ■ ブログ ブログを作る場合、自分のドメインにしたいのか、ブログ運営会社のドメインで良いのかを考える。 収益を上げようと思っているのなら、自分のドメインが必要。ブログ運営会社で作るのは無料だが、広告を出されて収益の半分以上は取られるだろう。 ただし、とりあえず始めてみたいと思っているなら、記事本文にあるブログ運営会社から選んで、作ればよい。 ■ WordPress WordPress というのは、記事本文にあるようにオープンソースのブログソフトの名前であることは確か。 それは、① https://ja.wordpress.org/ からダウンロードできる。それを、どこかのWebサーバにインストールしなければならない。 ただし、② https://ja.wordpress.com/ というのもある。これは、WordPressを作っている人たちが運営している会社。 ②は自分でインストールする必要は無く、ブログ運営会社のブログのように始められる。また、自分のドメインを持つことができるが、ドメインは「.me」となるようなので、将来的に他の会社に移動することはできないだろう。 ①の場合、自分でインストールするが、多くのプロバイダでは自動インストールができる。 ただし、その後のWordPressのバックアップ・バージョンアップは自分の責任になる。(②は、会社の責任だろう) 私は、ドメインは「ムームードメイン」で取得し、Webサーバは「ロリポップ」でやってる。(nyaspaperも同じ) この場合、自由度は高いが、それなりにIT知識が必要。
ここから下が、コメントに書いてない部分
なお、WordPressにプラグインを入れすぎると問題が出ることもあるので気を付けること。 ■ ホームページを作りたいなら ブログでなく、ホームページを作りたいなら、「http://jp.jimdo.com/」というのがある。あるコミュニティーのために、昔ちょっと使ったことあるけど、悪くない。IT知識なしでも、結構きれいなページが作れると思う。ただし、ブログ的な機能は無いかも。 あと、Googleサイトというのも、良いと思われる。 https://apps.google.com/intx/ja/products/sites/ https://sites.google.com/site/howtousesites01/ https://sites.google.com/ ■ まとめると Q ブログ(A)を作りたいか、ホームページ(B)を作りたいのか? Q 自分のドメインにする(C)のか、しない(D)のか? Q IT知識はある(E)のか、無い(F)のか? によって、選択しが変わるので、なんとも言えない。 まー、よく分からないなら、とりあえず記事本文を読んで、無料のブログを作ってみれば良い。 以上。
もしかして、ちゃんと まとめた記事を書くかもしれない。そのうちに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA