[NP] 石化されたコメントを読むためのツール(仮称)

4月3日以降、「実名認証されていないピッカー」がコメントを書いても、フォロワー以外には表示されなくなり、一番下にアイコンだけが表示されます(=石化)。 これらの石化されたコメントを表示させる「別の方法」を考えた。

なお、以下の方法が使えるのは、パソコンからのみ。MACも可能だろうが、タブレット&スマホからは、難しいだろう。(知らんで)

URL

http://tl.ykato.net/visible/

使い方

記事番号を入力

パソコン(ブラウザ)で、NPの記事にアクセス。

np_stones200

URLは上記のような形式になっている。「news」に続く数字が、記事を特定している。これを本ブログ内では、「記事番号」を呼ぶ。

np_stones210

記事番号は、上のテキストボックスに入れる。 なお、URLをそのまま入力しても良い。(つまり、前後の余計な文字は、サーバ側で削除する)

アイコンのHTMLコードを取得

次のは、ちょっと難しい。

記事のページの一番下に移動。アイコン(画像)を、「全部選択して右クリック」する。

np_stones110

次は、ブラウザによって異なる。以下をクリック。

  • Chrome ⇒ 検証
  • Firefox ⇒ 選択した部分のソースを表示
  • MS Edge ⇒ 要素の検査

Chromeの場合

「検証」をクリックすると、以下のような画面になる。

np_stones120

ちょっと上の方にスクロールすると、「class=”no-comment-container”」の行がある。それを、右クリックして、「Copy」⇒「Copy element」をクリックする。

np_stones130

そうすると、HTMLコードがクリップボードにコピーされている状態なので、そのまま、下のテキストボックスに入れる。はみ出ても問題ない(普通は、はみ出る)。

np_stones220

Firefoxの場合

「選択した部分のソースを表示」をクリックすると、以下のような画面になる。

np_stones150

それを、コピペして、下のテキストボックスに入れる。はみ出ても問題ない(普通は、はみ出る)。

np_stones220

マイクロソフト Edgeの場合

「要素の検査」をクリックすると、以下のような画面になる。

np_stones300

ちょっと上の方にスクロールすると、「class=”no-comment-container”」の行がある。それを、右クリックして、「コピー」をクリックする。

np_stones310

そうすると、HTMLコードがクリップボードにコピーされている状態なので、そのまま、下のテキストボックスに入れる。はみ出ても問題ない(普通は、はみ出る)。

np_stones220

アイコンの表示の有無

結果画面で、ユーザのアイコン画像を表示したい場合、下図のチェックボックスにチェックを入れておく。

※ やって良いのか否か、グレーなので、この機能は外しました。

最後に

「リンクを作る」ボタンをクリック!

結果

下記のような画面になる。

np_stones400

約500件くらいまで表示できる。(それ以上は切り捨て)

ユーザは、IDが大きい順(つまり、新参順)に並んでいる。

青/紫のボタンを押すと、リンク先が右側のフレームに表示される。

訪れたことのあるリンクは紫で表示されている。

左側のユーザIDのリンクは、各ユーザのプロフィール画面へ。

右側の「⇒」のリンクは、記事番号で指定した記事に対する、そのピッカーのコメント。 「選択しているユーザー」が表示されない場合は、コメント無しのピックだから。

「アイコン表示」をチェックしておくと、アイコンも表示される。

注意1

複数のタブを上げると、動作が不安定になる。 理由は、表示先の名前を付けているけど、複数の宛先が見つかって、ややこしいことになるため。一応、書いておくと、HTMLの「target」ってやつ。

注意2: それでも表示できないコメントがある

たぶん、何回も、いろんな人が指摘しているようだけど、一応書いておく。

NPには、(1)実名認証されていて、フォローされてなくてもコメントが表示される人と、 (2)未実名認証で、フォローされている人にだけコメントが表示され、フォローされてない人にはコメントが石化される人(=このツールの対象者)と、 (3)フォローされてない人には「石化すらされず、全く表示されない人」も居る。

(3)のコメントは、このツールでも表示されないので、フォローしていない人は、そのユーザの「プロフィール画面からしか」見ることはできない。

これは、大変不便である。例えば、オーストラリアの有袋類の方について。 正直申し上げて、この方のコメントは、私にはキツ過ぎるので、フォローはしたくない。 が、極まれに、とても良いコメントを書かれる。 そういう場合、他の方々が、「コ●ラのコメント参照」とか書くことが多いので、そういう場合のみ、一番下に見に行っていた。

しかし、(3)の状態なので、「コ●ラのコメント参照」とか書かれている場合に備えて、わざわざプロフィール画面のURL(つまり、NPのユーザID)を保管しておくか、フォローするしかない。面倒なので、フォローしました。それって、どうなん?

あーー、昔は良かった。NPコメントページは、ここ

こちらの記事も読んでください。⇒ 【公募します】 匿名ピッカーのコメントを表示させるサイト (仮称)の名前

ハッキングか? ということに関して

説明しにくいんですが、、、ハッキングには当たらないと思っています。 ハッキングだったら、わざわざNPに記事を投稿しません。 一応、説明すると。 HTMLは、もともと文書を共有するために開発されたものです。 だから、HTMLコードは読んで良いのです。 (例えば、ブラウザは、勝手に読んで、勝手に表示を変えてくれます。しかし、「著名なブラウザからしか読めない」というルールはありません。例えば、自作のブラウザからアクセスしても良いわけです。その自作のブラウザが、HTMLコードをそのまま表示するブラウザでも良いわけです。 ) 今の場合、各ユーザがPCからアクセスします。で、各ユーザはHTMLコードを読んで良いのです。 HTMLコードを取っているのは、コピーしたものを、自分でHTMLを解釈して、ここで出来たものを作ることもできます。 しかし、ほとんどの人は、これを解釈して、表示されているような形に加工できない。 よって、それを、このサイトで、「文字列の加工だけ」をしているのです。文字列の加工をして、その結果を表示している。

追記

Chromeを使っている方は、kkurab氏が作られた下記リンクの拡張機能を使う方が便利です。

https://newspicks.com/news/1511941?ref=user_110834

kato

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA