Twitter APIの簡単な始め方 (PHPから)

PHPからTwitter APIを使うための手順を、ザックリと説明する。

利用条件

  • Twiterのアカウントを持っていること
  • Twiterのアカウントに携帯電話が登録されていること

手順

https://apps.twitter.com/ にアクセス。

一番最初にアクセスする場合、携帯電話の番号が登録されているか否かなどが確認される。(勝手に)

それらが通ったら、以下の画面になる。

「Create New App」をクリック。

tapi010

アプリケーションの「名前」「説明」「WebサイトのURL」などを登録。

なお、名前は世界で固有でなければならない。また、10文字以上。

よって、「test」という設定は拒否されるので、適当に変えて登録。

tapi020

そうすると、アプリケーションとして登録される。

tapi030

「Keys and Access Tokens」をクリック。

そうすると、「Consumer Key」と「Consumer Secret」の設定が見える。

後で必要になるので、それらをコピぺしておく。

tapi040

その下にスクロールすると、「Your Access Token」が見える。

最初はアクセストークン(Access Token)が無いので、「Create my access token」で作る。

tapi050

そうすると、「Access Token」と「Access Token Secret」が見えるようになる。

これも必要になる。

tapi060

twitteroauth をインストール

PHPからTwitter APIを使うには、twitteroauthというソフトウェアが必要になる。

composerを使えば、簡単にインストールできる。 (composerのインストール手順はココ

まず、コマンドプロンプトを立ち上げる。

インストールしたいディレクトリに移動。( cdコマンドね )

そこで、以下のコマンドを実行。

composer require abraham/twitteroauth

すると、こういう結果が出て、インストールされると思う。

Using version ^0.7.1 for abraham/twitteroauth
./composer.json has been created
Loading composer repositories with package information
Updating dependencies (including require-dev)
  - Installing abraham/twitteroauth (0.7.1)
    Downloading: 100%

Writing lock file
Generating autoload files

インストールしたディレクトリ構成は、下のようになっているだろう。

インストールしたディレクトリに「test.php」を作る。

│
│  test.php
│
│  composer.json
│  composer.lock
│
└─vendor
    │
    │  autoload.php
    │
    ├─abraham
    │  └─twitteroauth
    │      ├─src
    │      │  └─Util
    │      └─tests
    │          └─Util
    └─composer

「test.php」に書くコードは下。

なお、キーの部分は「aaa」になっているが、それぞれ適切なキーを指定する。

<?php

///////////////////////////////////////
//
//	  twitteroauth
//
///////////////////////////////////////

// オートローダーを起動
require_once( './vendor/autoload.php' );

// キーの設定
$cKey	   = "aaa";	// Consumer Key (API Key)
$cSecret   = "aaa";	// Consumer Secret (API Secret)
$aToken    = "aaa";	// Access Token
$aSecret   = "aaa";	// Access Token Secret

// 接続
$connection = new Abraham\TwitterOAuth\TwitterOAuth( $cKey, $cSecret, $aToken, $aSecret );

// フォロワーのIDを取得してみる
echo '<pre>';
var_dump( $connection->get( 'followers/ids' ) );
echo '</pre>';

上のPHPファイルを実行すると、下のような結果を得る。

tapi070

このユーザは、フォロワーが9人なので、array(9)になっていて、それら9人のID番号が表示されている。

なお、このコードはセキュリティ上、問題があるので、ここにあるように改良した方が良い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA