XAMPPにLaravel5.5をインストールする

Composerがインストールされていることを前提とする。

インストールコマンド

コマンドプロンプトから以下のコマンドを実行。

lara」というプロジェクト名の場合

cd C:\xampp\htdocs 

composer create-project --prefer-dist laravel/laravel lara

インストールされたバージョンの確認


cd C:\xampp\htdocs\lara

php artisan --version

http://laraでアクセス可能にする

Apacheのバーチャル・ホストの設定

C:\xampp\apache\conf\extra\httpd-vhosts.confを開き、以下のコードを末尾に追加する。
<VirtualHost *:80>
	DocumentRoot "C:/xampp/htdocs/lara/public"	ServerName lara
</VirtualHost>

hostsファイルの設定

C:\Windows\System32\drivers\etc\hostsを開き、以下のコードを、ファイルの末尾に追加する。 ※ 上の行は元々あるので、下の行を追加する。
127.0.0.1 localhost
127.0.0.1 lara
Apacheを再起動して、http://laraにアクセスする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA